TOP page > お客様相談室

お客様相談室

Q. 金額の目安はいくらくらいですか?

A.

タイヤの数量や種類によって変わってきます。下記は一例です。

乗用車用タイヤ150円
中型トラック用300円
大型トラック用700円
オートバイ150円
一輪車・自転車100円
農耕用タイヤご相談
フォークリフトご相談
特殊車両用ご相談

当社では、ホイル付タイヤも同額で処理させていただきます。
※上記価格は、相場・距離・車両等により変動いたしますことをご了承ください。

Q. 回収対象のエリアは?

A.

当社では、関東全域・福島県・宮城県の収集運搬の許認可を取得しております。
他地域におきましては、同業他社のバックアップにより、広範囲でお客様をサポートできる体制を整えております。是非ご相談ください。
回収は、ご一報いただきまして、3営業日以内にお伺いさせていただくシステムを構築しております。 お気軽にご相談ください。回収の本数は、乗用車用タイヤで20本くらいから対応させていただきます。

お持込みも大歓迎です。ご一報ください。

許認可一覧(収集運搬業)
茨城県00801011008
東京都1300011008
神奈川県01403011008
千葉県01200011008
埼玉県01107011008
栃木県00900011008
群馬県01000011008
山梨県01900011008
長野県2009011008
新潟県01509011008
宮城県0400011008
福島県00707011008
許認可一覧(処分業)
茨城県00821011008

Q. どういった車両があるの?

A.

当社では、お客様のニーズにお応えできるよう、軽トラックから大型トレーラーまで幅広い車両をご用意させていただいております。

取扱い車両
軽トラック1台
ワンボックスバン2台
2tトラック1台
3tトラック1台
4tトラック3台
6tトラック1台
10tトラック3台
4tウイング車2台
4tコンテナ車1台
10tコンテナ車1台
10tダンプ1台
20tトレーラー1台

合計 18台

Q. 取引実績は?

A.

当社は、タイヤのプロを常に意識し、48年の実績がございます。
永年の営業で培った信用を基に、お客様の立場に立った仕事を最優先で考え、いろいろなご提案をさせていただきたいと思っております。

お取引先業態
タイヤメーカー様 タイヤ販売業様
カーディーラー様 自動車修理・販売業様
オートバイ修理・販売業様 農機具修理・販売業様
ガソリンスタンド業様 自動車解体業様
運送業様 タクシー業様
バス業様 リース・レンタカー業様
建設業様 自動車教習所様
車検工場様 一般の方
産業廃棄物処理業様 一般廃棄物処理業様
事業経営者様 道路公団様
港湾関係様 各自治体・警察・自衛隊・学校関係様

等々、さまざまなお客様に支えられております。

Q. 回収頻度・休日は?

A.

当社では、ご依頼をいただいてから、3営業日以内の回収を実践しております。
お急ぎの場合等は柔軟に対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。
休日は、日曜・祝日ですが、事前にご相談いただければ、対応させていただきます。

Q. 処理後のタイヤはどうなりますか?

A.

当社に運ばれたタイヤは、100%リサイクル(有効活用)されます。
トラックからの荷卸し後、原型利用するタイヤと切断処理するタイヤに選別します。
原型利用とは、お客様が代替え等で溝が残っているのに合わなくなってしまったタイヤや そのままでも使用できるタイヤを中古品として、トラック用ですり減っていても溝を張り替えて再利用する、 更生タイヤとしてそのまま利用することです。ほんの一部ですが、有効に利用されております。
それ以外のタイヤは、切断機により細かくし、各製紙・製鉄・セメントメーカー会社で、 石炭・石油などの代替え燃料として有効活用され、化石燃料の温存に大きく寄与していると考えております。
鉄・アルミ・鉛等の金属類は、分別して原料メーカー様に戻し再資源化され、チューブ等のゴム系も再利用メーカーに戻しております。

Q. マニュフェストシステムについて教えてください。

A.

マニュフェストシステムとは、お客様より回収した時点から処理完了までの状況を適切に報告する書類を用いて、 回収時・運搬完了時・中間処理完了時、当社から運び出し、熱利用先より処分完了の報告を受けた時の4段階で お客様に状況をお知らせするシステムです。
当社ではこのシステムを積極的に運用しておりますので、安心してお任せいただけます。
また、近年、パソコンを使いインターネット上で情報のやりとりをする電子マニフェストが普及しつつあります。
事務処理の簡素化や法令の順守といった面から導入が進められていますが、当社では、いち早く電子マニフェストシステムを取り入れております。

※詳細をご希望の方は、下記にお問合せください。
http://www.zensanpairen.or.jp/disposal/02/02/index.html

タイヤ
Copyright(c) 2010 Kurosawa-Industry co.Ltd All Rights Reserved.